青島手帖

「捕獲人間による捕獲しばり」

Pokemon LEGENDS アルセウス ぼうけんノート 〜追い詰めてバトル〜

『Pokemon LEGENDS アルセウス』のプレイ記事は、のちに読み返すためのメモなのでストーリーの進行状況をこと細かく記載しています。
ネタバレを含みますので、読む際はご注意くださいマセ

今日の写真屋はキクイでした。さっき30分おきにゲストが変わると知った。一日1名さまかと思ってた(ヨロイ島みたいな)

サブ任務75:ヒナツ@キルリアのゆれる髪

大大大発生でやっとキルリアを捕獲できた。大大大発生、助かりすぎる。

  • サブ任務75:ヒナツ@キルリアのゆれる髪
    • 散髪屋の髪型が増える

今回、わりとお金が貯まりやすいナ〜って思ってたけれど、衣装や髪型を一切変更していないからだナって気がついた。

トルネロスボルトロスランドロスの図鑑が完成したので、ギンガ団本部内にいるコギトを探し回ってた。

ここに居ったんかい。

時空の裂け目が開いた影響が収まるまで、ショウに預かって欲しいとのコト。
そして「じつはもう一匹存在する」と言い、コギトが呼び出したのがコチラ。ラブトロス

ポケモン図鑑を完成させるためにも、紅蓮の湿地を飛び回っている、このラブトロスを捕まえるとよい」と…。今すぐにモンスターボールを投げつけたい。

深紅沼でラブトロスを見つけるも、沼に足を踏み入れると歩みが遅くなる上に、周囲にいるポケモンやオヤブンポケモンが襲いかかってくるので、かなり面倒。

ウォーグルライドで空から距離を詰めるけれど、予想外の動きで逃げ回るのでフェザーボールでも狙えない。

娘のアドバイスどおり、めかくしだま+ひそやかスプレーで追い詰めてバトル。

ラブトロスを捕獲できたー!

コギトへ報告。ラブトロスはコギトはのライドポケモンだったそうだけれど、しばらくショウが預かることになった。

コギトにとっての『しばらく』とは『人の一生分』くらいの年月なんですネ。コギトさん長寿説確定。
ウォロもあの若さであれだけのシンオウ地方の神話を調べまくっていたところをみると、見た目以上の年齢であることに間違いなさそう。子どもの頃の苦労もそういう話なんじゃないかな?

フォルムチェンジアイテムのうつしかがみをもらった。

ポケモンX・Yうつしかがみをどこの誰から?さらに何のためにもらったか?を忘れるくらい空虚だったので、いつのまにかアイテム欄に入っていたそれに「何コレ?」って思った。どんだけX・Yに対してやる気がなかったかがうかがい知れるエピソード。

ふるいポエム17の一節ですね。

コギトは古代の英雄の祖先なの…?いや、英雄自信がポエムを書いたとはかぎらないか。

サブ任務94:コギト@ヒスイの化身たち

コギト
「渡すべきものは すべて渡した
あとの歴史は そなたたちにまかせる」

気がついたらアルセウスに連れてこられた先で、主人公は思いもよらない大きな使命を託されちゃってましたネ(主人公ひとりの使命ではないけれど)

  • サブ任務94:コギト@ヒスイの化身たち
    • けいけんアメL×4

群青の海岸にセキがおりました。有名なタマザラシ出演回はこれか!

オリジンフォルムのディアルガと戦いたいそうです。

藤井聡太さんへの『将棋の神様に何をお願いしますか?』の質問に対する答えを思い出しましたワ。