青島手帖

長い長い長い!!(悲鳴)

ポケットモンスター シャイニングパール ぼうけんノート

ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』開封
f:id:choral:20211122082203j:plain
2006年ダイパのプロモーションアートと設定資料も載っているアートブック最高!
f:id:choral:20211122082211j:plain
表紙と中表紙がバージョン違いなだけで、内容は同じヨ。

f:id:choral:20211122082514j:plain
ナナカマド博士。私の中ではオダマキ博士の同じくらい印象の薄いキャラクター。今回はしっかり記憶しておきます。
f:id:choral:20211122082748j:plain
シャイパではデフォルトのヒカリで進めていきます。衣装も変更しない。クリア後のお楽しみにとっておく。

前作のポケモン剣盾では、主人公の名前と見た目を開始早々に変更しちゃったせいで、主人公のイラストやフィギュアを見ても「え?この人、誰?」感が凄まじくて非常に悲しかった。アニポケで出てこなかったのも大きい。
アニポケ・・・最低限、最新作の主人公だけは押さえて欲しい。マジ頼む・・・ホント。ゲーム禁止のご家庭は意外と多いし、小さいコだとアニポケしか見られないから。

ライバルの名前も変更しないぜ!と思ってたら、選択肢になかった。ブリダイではジュンがあったそうですヨ。
f:id:choral:20211122083618j:plain
ジュンって・・・うちのママンと同じ名前か。

名言
f:id:choral:20211122083930j:plain
名言
f:id:choral:20211122084000j:plain

そういや、野生のポケモンに襲われてたのはオダマキ博士だったな。
f:id:choral:20211122084133j:plain
ナナカマド博士の忘れたカバンからポケモンを拝借して、野生ポケモンとバトル。

14年前と同じ、ポッチャマでいきます!
f:id:choral:20211122084929j:plain
この時のエンペルトのデータはポケモンバンクにあるんじゃないかな?当時、大活躍でした。

f:id:choral:20211122090243j:plain
ナナカマド博士はヒカリの優しさ、そしてポッチャマとの絆を感じたようで、ポケモン図鑑の完成を頼まれる。
f:id:choral:20211122090450j:plain
断ると無言の圧を受けるそうですヨ。

ぼうけんへ向かう前に、ママから『ぼうけんノート』をもらえる。
f:id:choral:20211122091225j:plain
コレがきっかけで、ポケモン関連の記事タイトルに必ず『ぼうけんノート』がつくようになったんでしたそうでした。

長くなりそうなんで、今日のポイントをまとめておきましょ
  1. ジュンのママから『おとどけもの』をあずかる
  2. ママからヒカリのキャップを授かる(おおげさ)
  3. コトビキシティでコウキにあう
    1. コウキ「うわっ!4匹も ポケモン 連れているんだね!」
  4. ジュンから『タウンマップ』をもらう
  5. コトブキシティにいる3人のピエロをさがす(建物内にはいないんだね)
    1. ひきかえけん3枚とポケッチを交換