青島手帖

娘「ピアノが追いかけてくるッ!!」

描きかけ(市松模様)

浴衣絵シリーズ3枚目。早いとこ仕上げて剣盾の絵を描きたい。

こんなカンジの下絵でしたが
f:id:choral:20210727223317p:plain
目元を10年くらい前(!)の絵柄に戻してみた。
f:id:choral:20210727223228p:plain
f:id:choral:20210727223236p:plain
ようやく最近、顔のりんかくを手クセで描かなくてもすむようになってまいりました。なかなか長年のクセは抜けないものですわネ。7歳くらいの時、姉に人物の描き方を習って以来だもん。縦ロールやフリル、バラの描き方も姉から習った。

-------------
唐突に脳内で坂本龍一の曲が流れて「コレ、なんて曲名だっけ?」ってなった。

iTunesのアルバムアートワークを眺めるだけで「この中にその曲はない」ってコトだけは瞬時に分かる。坂本龍一のアルバムはそれぞれの個性がはっきりしているからネ。

脳内ソングはなんとなく沖縄風だったので『坂本龍一 沖縄』でWeb検索したらパツイチで出た。
『BEAUTY / CALLING FROM TOKYO』だった。タイトルは『FROM TOKYO』でしたが

夏!ってカンジのアルバムですワ。ナルシスト感にあふれる(失礼)アートワーク。

アレンジが違ったけれど、曲名がわかったからまあいいや(追記:『UNDO #1 / LASER MAN』と判明!すっきり!
『CALLING FROM TOKYO』『A PILE OF TIME』くらいしか気に入った曲がなかったので(失礼)iTunesに入れなかったんでしたそうでした。
『AMORE』はビールのCMソングに起用されたので、聴いたコトのある方は多いカモ。

『BEAUTY / 坂本龍一』は、iTunesでは取り扱いがなかったので、大切にCDを保管していてホントによかった。ちなみにamazon musicにもなかった。なんでだ?