青島手帖

娘「ピアノが追いかけてくるッ!!」

[編みかけ]Opal毛糸のバックワーズセーター

マルティナさんの書籍『しあわせを編む魔法の毛糸』に掲載されている『バックワーズセーター』を編んでみようカナ。

しあわせを編む魔法の毛糸 (天然生活の本)

しあわせを編む魔法の毛糸 (天然生活の本)

前見頃と右袖にA色、後ろ見頃と左袖にB色と色分けをし、それぞれ175gずつ毛糸を使う。Opal毛糸1玉は100gなので、毛糸A色とB色それぞれ2玉(200g)ずつ必要になりますわネ。

買い置きのOpal毛糸を探し出してみると、販売終了の毛糸が1玉ずつ出てくる(中途半端!)春夏向けの毛糸もあるので、素材的に混ぜて編むわけにもいかない。

以前、フェリシモで注文した『毛糸にふれればみんなしあわせ 魔法の糸Opalで編むソックスと小物の会』の『KFS131 紫キャベツ 』『KFS132 チリ』が出てきた。やたっ!コチラはマルティナさんとこの通販サイトの定番毛糸なのでまだ注文できるし(ロットが違うので若干色味が変わる可能性あり)、もう1玉ずつ注文している間に編み進めるコトもできる。

『別糸くさりのつくり目』ははじめてだったけれど、本に編み方が載っていたのでどうにかクリア。序盤がむずかしい。編み目がゆるんでしまうぅ。
f:id:choral:20210221203618j:plain
ココまできて、ようやく編みやすくなってきた。

「袖ぐりの目を休ませる、あのでっかい安全ピンみたいな道具『ほつれ止め』を買ったはずなのに、どこにもない!」とココ数年頭を抱えていたけれど、お義母さんからお譲りいただいた編み物セットの小物入れに収納してたんでしたそうでした。

(↓)この時か〜。見つかってよかった。

クローバーから便利げなほつれ止めが出てた。進化してるぅ。