青島手帖

キノガッサ神

田貫湖キャンプ場 二日目

深夜、右耳のそばで小さな声が聞こえてきた。

「おい、おはよー、○○○○(聞き取れず)プッ(放送が途切れるような音)」
「おい、おはよー、○○○○、プッ」
「おい、おはよー、○○○○、プッ」



(繰り返し)

どこかのテントで、子ども向けの目覚まし時計のアラームが鳴っているんだろうと思い、気にせずにいた。ふとマミー型寝袋の顔周りをコードロックで絞っているのに、すぐ耳元で聞こえてるって変じゃね?と気がついた。
近くの道路を車が通り過ぎたら、その声は止んだ。

しかし、またもや

「おい、おはよー、○○○○、プッ」
「おい、おはよー、○○○○、プッ」


の繰り返しが戻ってきた。何が怖いって、このセリフがいきなり変わったら心臓止まるカモしれん。
右耳の近くで聞こえるので、右側へと寝返りをうってみたら、声が止んだ。妖精さんを押しつぶしてしまったのカモしれない・・・。

朝、外が明るくなり、コット(キャンプベッド)を確認してみたら・・・エアピローの空気が完全に抜けてぺっちゃんこ。あの深夜の妖精さんの声は空気がもれている音だったのだ。なんじゃーい!

田貫湖に映る、逆さ富士。
f:id:choral:20141019201437j:plain:w550
湖面に漂う霧が美しい反面、朝露がスゴい!テント周辺の草地を歩くと、あっという間に靴が水浸しだ。
朝食はホットサンド。ここ最近、家の朝食でもこの『ホットサンドクッカー』を使っている。

スノーピーク(snow peak) ホットサンドクッカートラメジーノ GR-009

スノーピーク(snow peak) ホットサンドクッカートラメジーノ GR-009

しかし、この1枚を焼くサイズが微妙。ウチでは食パンを半分に切り、無理矢理押し込んで焼いている。パンの耳がパリパリに焼けて美味しいので、耳を切り取りたくないんだよう。
f:id:choral:20141024142143j:plain
空は澄み渡り、野鳥のさえずりが聞こえ、湖がきらめく。快適なキャンプでござった。


中・高校生の野外キャンプの時、ミリタリーマニアな兄が快適なアウトドアグッズをわんさか貸してくれたので、やっぱりちょう快適だったナ。

今回持参して予想以上に便利だったモノ

  • レッグウォーマー
  • ヒートテック系のインナーウェア
  • キッチンペーパー

次回のキャンプまでに揃えておきたいモノ