青島手帖

くつした編みたい欲が湧き上がってきた。季節はもう秋。

八景島シーパラダイス

曇り空。予想以上に人出が多くて、怯んでしまう。
三脚を持って行ったけれど、ピンホールカメラでの撮影は断念。
オリジナルペンギンストラップが欲しくて、4Fインフォメーションへ向かったけれど、11時の段階で配布終了。がくり。娘も涙目。
f:id:choral:20060901163459j:image
ちびっこ系プレジャーランド、すべてに乗る。「ドランケン・バレル」の動きは予想できない。娘は大喜び。
この勢いに乗って、娘は「ミニエキスプレス」に一人で乗車。

帰りにインフォメーションの前で、レディースポリスからアンケート用紙を受け取る。今回は満足度が高かった為、シーパラに対して、一言物申す!的な気持ちが薄れてしまった。