青島手帖

イカン イカンセル

宮崎帰省

前回の宮崎帰省はパパンの三回忌の時。

新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の影響で、七回忌の帰省は諦めた。

そんなこんなで4年の歳月が流れ「今年こそはお墓参りに行くゾ!」と羽田空港へやって参りました。

預け入れ手荷物は『自動手荷物預け機』に、チェックインはスマホアプリ(QRコード表示)、保安検査場もトレーの出し入れはセルフにと、空港内の手続きが色々変わってた。

宮崎ブーゲンビリア空港に到着。ドリンクスタンド『パーム』は9月9日~19日まで臨時休業だそうです(´Д` )

高速道路移動中、日が射しているのに雨が降る『天気雨』に遭遇。台風の影響なのか風が強い。

霧島神宮へやって参りました。時折、天気雨が降り出す不思議な天候。

写真を撮り忘れたけれど、霧島神宮参拝者休憩所がリニューアルされて綺麗になってたんですよ。最新設備のお手洗いも完備。

私が世界でいちばん大好きなお土産『赤松煎餅』を買った。贅沢な重ね食いでいくぞ!

ソフトクリームを食べている間に雨がやんだので参拝に向かう。


あっ…ドラゴン手水舎のご様子が違うッ!

8年前はこんなカンジでした。

清々しい境内でございます。

えびの高原 白鳥展望所。えびの盆地が一望できる。

今から34万年前に現在のえびの市付近で巨大な噴火が起こり、加久藤(かくとう)カルデアと呼ばれる直径16×10kmの円形のくぼ地ができました。
その堆積物は長い年月をかえて少しずつ削られて、現在は美しい滝や渓谷に姿を変えています

「かくとうトンネル」の漢字を今、初めて知った(会話でしか聞いたことのない地名)

無事、日暮れ前に某霊園に到着し、お墓参り。わりと自由なカンジだった霊園が区画整理されてた。

宿に到着。良いお宿でございました(^^)

宮崎帰省と言いつつ、空港以外はすべて鹿児島でしたワ。