青島手帖

いろは酢

日常 3

娘のお友達から情報をgetし、書店へ行ってみたけれど、すでに『日常 1』は売り切れていた
なので『日常 3』を買ってきた。

意表を突いてくるテンポが軽快
むしろ警戒した方がイイ
思わず声出して笑ってしまい、そんな自分に驚いた。コレが電車の中だったらホントにヤバかった。