青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

かぎ針編み 基本に戻る(円を編む編)

あみぐるみキットのポチ(大)の本体を編んでみるけれど、なぜか途中で目が増えている不思議。

コレはいったん、かぎ針編みの基本に戻るべきだナと思い、アクリルたわし用に買い込んでいた毛糸をひっぱりだしてきた。
ありがたいコトに、Web上には編み方指南の動画や解説サイトがたくさんある。それらを参考にさせていただきつつ、細編みのコースターを編んでみた。

グラビアアイドル的なカワイイホネちゃん。
f:id:choral:20160206212013j:plain

なるほど〜。私が間違えてしまうポイントがつかめたヨ!

  • 『立ち上がりの鎖目』を編んでいなかった
    • コレ、本気(マブ)で今回初めて知った!平編みの時は立ち上がりの鎖目を編むんだから、円形の時も一緒だよネ・・・。
  • 二段目以降、目を拾う箇所を間違えていた
    • 毎段、違う箇所から目を拾っていたっぽい。

そのあたりの解決方法として、その段の最初の目に段数リングをかけておくようにしたトコロ、間違いなく編み進められるようになった!