青島手帖

十五夜団子はあんこ無しにしてホシイ

パパン・・・

夜、実家の九州に住む弟より「父が軽い記憶障害を起こしている」と電話が掛かってきた。
父のかかりつけ医に連絡を取ったトコロ、脳出血を起こしている可能性が高いので、急いで緊急医療センターへ向かうよう指示が出る
病院へ行くのを頑に拒む父を、姉と弟で説得。どうにか応じてくれたので、緊急医療センターへ。軽い脳出血と認知症の症状が出ていると診断。明日から入院となる。
年齢以上にしっかりしていて、なにかと頼りにしていた父の変わりように、弟はショックを受けているようだ。ていうか、私もショックだ。