青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

ほぼ日のひまつぶしBOOK

二時間半ほどの空き時間ができてしまった!まさに今こそ『ほぼ日のひまつぶしBOOK』の出番だ!
面白いワこれ!買ってヨカッタ!

娘は最近、学校の授業でチョットだけ『数独』のパズル問題が出たそうで、挑戦してみたら解けちゃったらしい。その『数独』が『ほぼ日のひまつぶしBOOK』に載ってた。
娘が「このマスには2が入る!」と言う度に、私は「なんで!?」と聞いてしまう。「このブロックに2がなくて、縦や横の列にも2がないから云々」と丁寧に解説してくれる。そして「このマスには5が入る」と娘が言うと、またもや私は「なんで!?」と(つい)聞いてしまう。アホである。
5回くらい娘の解説を聞いて、ようやくルールが理解できたけれど、数字が頭に残らない私にはあわないパズルだワ〜。
娘が黙々と解いている間、ページの下にあるなぞなぞを解いてましたワ(なぞなぞ得意)娘と私の得意分野の違いを感じたヨ。