青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

三回忌

午前中、時間が空いたので、ひさしぶりに御池に行ってみよう。

高千穂峰。頂上にはあの天逆鉾が突き立てられているんだケド、新婚旅行に訪れた坂本龍馬ご夫妻が一度引っこ抜いたらしいっスよ
f:id:choral:20150426094633j:plain:w300

f:id:choral:20150426094901j:plain:w450
「御池の底には戦車が沈んでいる」という噂があったんだケド・・・本当だったんだネ。
御池 - Wikipedia
ベンチの下に集うカモちゃんズ。
f:id:choral:20150426095807j:plain:w450
この黒い帯はネ、オタマジャクシの群。
f:id:choral:20150426100846j:plain:w450
ミッシーちゃんズ。
f:id:choral:20150426100622j:plain:w450

父の三回忌法要。

娘と従兄弟(弟の子どもら)そして弟とで『大乱闘スマッシュブラザーズ』対決ができてヨカッタ。
弟んトコロの末っ子ちゃん(11ヶ月)が人懐っこくてちょうカワイイ!
七回忌の時は子どもらみんな育ってるだろうナ〜。(大人も育ってるんだろうケド・・・)

あと、親戚がウチの家系図の完全版を完成させてた!
夫クンや娘の名前や生年月日も入っていて「うおおお!」と力が入った(←?)もう少ししたら、姪っコの彼氏さんも名を連ねるのネ。

弟が昔Verの戸籍謄本を取り寄せたりしていたので*1それを元にして作成したらしい。
父方の曽祖母(それ以前もだケド)あたりの家系図があまりにも複雑すぎるので、まとめて頂いてタスカッタ。

父が亡くなったことで、ウチの親戚の中でもなんとなく『一つの節目を迎えた』という空気があるように思う。叔父(父の兄)と父の存在感は大きかったよネ。

*1:手数料がお高い上に、発行までに時間がかかる為、よほどの用件がない限り、取り寄せる気にはならないと思われる。しかも父の本籍地が父の実家なので、交通費も掛かる。今まで誰も家系図づくりに手を出さなかった理由はココにあった。