青島手帖

でっこぼっこじゃりみち〜♪(°∀° )ノ

オススメのメイク本『メイクがなんとなく変なので 友達の美容部員にコツを全部聞いてみた』

メイク本といえば、モデルさんの目元や口元などの写真がずらりと並べられた構成。
読者一人ひとりの顔立ちや肌色、肌質も違うのに、こういった情報が参考になるのだろうか?と疑問に思っていたので、私はあまり読む気にはならないジャンルでございました。

そんな中、書店の平棚に並べられていたコチラの本に衝撃を受けた。『メイクがなんとなく変なので 友達の美容部員にコツを全部聞いてみた』

エッセイ漫画のメイク本なので読みやすいゾ。

私に必要だったのは『基本的な肌のお手入れ』と『メイクをする』理由だった……もう『目ウロコ』ボロボロですワ。そういえば『肌は内臓の鏡』と言われておりますものネ。
むしろ『メイクがなんとなく苦手』という方が読むべき本でございます。マジお薦めできる一冊。健康本の領域にも踏み込んでいるので、知識広がる感がございます。

メイクの理由がわかったとたんに「面白いじゃん!」って考えが一変!コロナ禍前に使っていたコスメ一式を処分して(使用期限過ぎてますし)買い替えた。知らない間に新商品が出てたのね(それくらい興味が薄れてた)

ついでにオードトワレも買ってきた。使うかどうかわからないので、お試しの小さいサイズ。

昔、某アイドルをイメージしたペン型のコロンが発売されてたんですけど、推し香水をプロデュースした方は私と同世代だと思っている。