青島手帖

イカン イカンセル

放送大学の単位認定試験が終わったー!

放送大学の単位認定試験、2科目提出完了。ここまでギリギリになると思わなかった。やっぱノートがモノスゴ役に立ったヨ。
それにしても、今回受験票が届くまでこの2教科の再試験が受けられるって気がつかなかった…。よー間に合ったわ。

3月に『システムWAKABA > 科目登録申請メニュー』で再試験科目を確認しようとしたら、申請期間終了で表示されず…。

今、ふと思い出して調べ直したら『学生カルテ > 履修情報』でパツイチ表示されましたワ。ココだったのか〜(学び)

---------
2020年度 第2学期に、面接授業の『疾病の理解とその予防』を受けたんでしたそうでした。特定されるとアレだったので、手帳にメモっておいた。後日、Blogにまとめる。ToDo!

2019年度 第2学期から講義時間が長くなった。さらに講義の最終時限に筆記試験が行われ、成績評定(6段階評価)となった。それまでは面接授業に出席していればOKみたいな科目もあったんですヨ(講義中に居眠りしていてもお咎めなしだし、それでも単位が取れてしまうという状態だった)

で、『疾病の理解とその予防』の筆記試験の結果がどうなったのか、すっかり忘れていた。今、調べてみたら『B』でしたワ。セーフ!
テキスト持ち込みOKだったけれど、ほとんど記憶で答えられた。そんな中「この問題、絶ッツ対にわからんって!」ってヤツが3問くらい出題されてましたネ。