青島手帖

長い長い長い!!(悲鳴)

メルカリをはじめてみた

昨年3月くらいからウチにある書籍をどうにかしたくて、リユース文庫に持っていったりしていた。フリマサービスのメルカリ会員になってみようかと思いつつ、ずーっとほったらかし。

11月に放送された『錬金バトル KASEGE ~廃村で金を稼げるのか?~』をタマタマ見ていて、フリマサービスの敷居がさらに下がった。

年を越して、やっと重い腰があがりました。

まず、メルカリ本を購入して出品・発送について学ぶ。

その後、メルカリに登録し、ウチにある書籍名で商品検索。手芸本は飽和状態だと感じたし、心理学関連の書籍は意外とイケるかも?と判断。とりあえず数冊出品してみたら、ソッコーで売れてビビる。焦ってソッコーで発送(初心者丸出し)

配送の専用ボックスはコンビニに売ってるし、匿名配送、宛名書き不要。全国一律の配送料、配送時の破損の補償ありといたれりつくせり。Web上に商品梱包のコツがまとめられているので、ホントありがたい。

まだまだ不慣れなので、しばらくの間は書籍のみ出品しようかなと思っている。