青島手帖

長い長い長い!!(悲鳴)

【最終章】軟性線維腫でした

軟性線維腫シリーズ最終章
昨日、皮膚科の診察日でした。傷もふさがり、あとは保護テープを貼るだけとなった。
早速、リングフィット アドベンチャーをやったヨ。湯船に浸かるのも三週間ぶり。

傷の保護と日焼けの予防として出されたテープはコチラ。今はこんな高性能のサージカルテープがあるのネ。傷あとに直接貼れるなんて知らんかった。

数日間は貼ったまま(ひんぱんに張り替えると皮膚に負担がかかる)で、あと1ヶ月くらいはこのテープで保護しておくと赤みが残らずきれいになるそうですワ。まあそうでなかったとしてもひざ裏なんで気にしないの助です。
(×2サイズ)
f:id:choral:20210919173036p:plain
なんかさ、テープ上部が凹んでいるように見えない?錯覚だったらどうしようもないスね。

で、このテープの貼り方なんですけど、傷に対して『垂直』or『水平』どっち?って考え込んでいる。テープを縦に切るか?横に切るか?そもそもサージカルテープに布目(繊維)の向きがあるの?って話ですネ。

ちなみに皮膚科の先生からは『水平』と言われているので水平にしとこうかなぁ(今、垂直に貼ってる)

--------------

今日のおえかき

シャクちゃん完成。明日ポケット位置を修正するコト。Todo!
f:id:choral:20210919185132p:plain
あとはうちわ!デザインを打つのがたのしみ!