青島手帖

くつした編みたい欲が湧き上がってきた。季節はもう秋。

描きかけ

顔立ちが大人びていたので、顔のパーツを全体的に中央に寄せて(地獄のなんとか)輪郭も修正。なるだけ公式に近づけようとしたけれど、私の絵柄だと首の辺りの収集がつかなくなるので、すぐにあきらめた。
f:id:choral:20191227180528j:plain f:id:choral:20191227185353j:plain
図鑑で調べて「モルペコのサイズは30センチ」って口に出したら、夫クンが「えっ?尺越え?」って言って笑った。釣り用語。
f:id:choral:20191227201538j:plain f:id:choral:20191227213504j:plain
モルペコ ダイマックスのすがた(見たことがないので想像)あと、うっかり間違えてjpg形式で保存してましたネ。
f:id:choral:20191227214128j:plain f:id:choral:20191227224032g:plain
今日はココまで。

昨日の昼頃から左目に猛烈なゴロゴロ感。まつ毛が入ったんだナと思いつつも、特に鏡で確認しないまま放ったらかし。
今朝になってもまだゴロゴロ感が続くので、鏡で見たら髪の毛が入ってる!
夫クンの協力のもと、無事に取れましたワ。17年前(!)にも同じ目にあってましたわネ

こんなつぶらな瞳にどうやって入り込むのか?と思ったが、下まつげに引っかかった髪の毛が上まつ毛との協力プレイで目の中へと誘導されてしまうんだナ。

あと、正月飾りを飾った。