青島手帖

十五夜団子はあんこ無しにしてホシイ

八景島シーパラダイス

八景島シーパラダイスにやってきたゼ。
f:id:choral:20131201203104j:plain
うみファーム』で魚を釣って食べるんだ!
娘は釣り人(釣り竿600円をレンタル)、夫クンは付き添い(付添入場料100円)でいけすの方へ、私はオーシャンラボ(いけすの外側はアクアリゾーツパスでOK)から撮影係として入場。
f:id:choral:20131201202649j:plain
釣り糸の長さがイイ感じに調節されているようだ。糸を垂れればガンガン釣れるというワケでもなく、然りとて全然釣れない〜ということもない。飽きのこない絶妙なタイミングで釣れるのだ。『うみファーム』のプロデュースっぷりが秀逸。エサは小さなエビなので、ゴカイとかイソメは怖くて触れない〜!って方でも大丈夫。
娘は4匹釣り上げて大満足!
f:id:choral:20131209211745j:plain
釣り上げたアジは一匹につき150円で調理してもらい、うみファームの施設内で食べるのだ。
釣り上げた魚を『からっとキッチン』へ持っていく。ガラス張りの向こうでさばかれ(機械で半身に切られ、頭や内臓は包丁による手作業で取り除かれる)唐揚げ粉をはたいたアジの切り身が唐揚げになっていく様子が見られる。
ほかのお客さまの魚と混ざらないように、しっかり番号で分けられたまま、釣ったアジが調理されて手元に戻ってくるのヨ。驚いたワ。揚げたてサクサクで美味しかったヨー!

f:id:choral:20131209212124j:plain < 美味い!(娘談)

手軽に魚釣り+その場ですぐに調理してもらえるので、家族連れにちょうオススメ!調理料金をプラスしてほかのメニューの魚料理(フィッシュバーガーなど)もできるゾ(たぶん、時期によって変更がありそう)

オーシャンラボは見応えあるゾ。様々な魚が泳いでいる。この魚たちの名前が分かるカナ?
f:id:choral:20131209213452j:plain
停泊している海中遊覧船『サブマリンリサーチ』から、海の中を観察できるゾ。
f:id:choral:20131209214310j:plain
あー!カワハギカワハギ!食べたいー!
f:id:choral:20131209213732j:plain
憶えられそうにない。九州バージョンとかもあるんでしょ?
f:id:choral:20131209214505j:plain
ドルフィンファンタジーの元シロイルカ水槽で悠々と泳ぐマンボウ。ドルフィンファンタジーという名称に、彼は疑問を持たないのだろうか?
           \オレ、フグ目なのに・・・/
f:id:choral:20131209214946j:plain
アクアミュージアムのジンベエホール。
f:id:choral:20131210093317j:plain
丸ペンギン。なにひとつ撮れてない。
f:id:choral:20131201175321j:plain

癒されミズクラゲ。海水浴の時は恐怖の対象。
f:id:choral:20131201175024j:plain
エイの裏面。
f:id:choral:20131201174005j:plain