青島手帖

切って♪貼って♪切って♪貼って♪オンデマーンド!♪(°∀° )ノ

新花咲じいさん

娘が購読している子供新聞に、やなせたかしさんの連載『メルヘン絵本』が載っている。今回は、やなせセンセイによる新しい解釈の花咲じいさんのストーリーだ
しかし、それを読んだ娘は、どうも話の意味が分からないと言う。
内容をカンタンに説明すると、昔話に出てくる花咲かじいさんの正体は手品師。しかし、そのマジックも時代遅れとなり、人気を失いつつある。ついに引退を決意する花咲じいさん。弟子たちが「引退後はどうされるのですか?」と聞くと「峠の茶屋の看板娘といっしょになるんだ」と照れる花咲じいさん。「おめでとうございます!一花咲かせましたネ!」というお話。
たしかに小学生向けとは言いがたいというか・・・まさかの年の差婚ファンタジーで、なんかぐんにゃり。まぁ、看板娘の年齢が明らかにされてないので、意外に花咲じいさんと年齢が近いという可能性もあるケド。