青島手帖

いろは酢

港の見える丘公園〜山手西洋館

そろそろバラが見頃の時期をむかえたんじゃないカシラと、港の見える丘公園のローズ・ガーデンへGoooooo!!
f:id:choral:20120527060338j:image
f:id:choral:20120527060541j:image
ピンホールカメラで撮影。ピンホールカメラの上にある真っ黒な四角っぽいモノの正体が分からない。何が写ったんだろう?まぁ多分UFOだと思うケド。
f:id:choral:20120531170834j:image
Photoshop Elements 10の技の一つ『写真から不要なものを削除しよう!』に挑戦!

不要なものを削除だなんて・・・世の中、不要なものは存在しないのヨ!みんな必要なんだ!ミミズだってオケラだって、紫外線だってCCDのほこりだって!
f:id:choral:20120527061714j:image
↑この写真、あえて人を入れて撮影している。スポット修復ブラシツールでその人をなぞってみた。
消えた!消えたヨ!よくみると残像があるケド、簡単に消せるヨ!面白い!これから必要不必要に関わらず、ドンドン消していこうと思った。
将来、光学迷彩が開発されたら「Photoshopみたいだ」といい鯛。
スカイツリーは見えなかった。
f:id:choral:20120527063416j:image
公園内にあるフランス山へ行ってみた。
展望台からフランス山へつながる園路の途中に井戸がある。その井戸の横にレンガ積みの何かが残されている。
f:id:choral:20120531173253j:image
なんでしょコレ?
f:id:choral:20120531173707j:image
分かったワ〜。井戸の水をくみ上げる風車の土台のレンガだワ。
公園整備の時、井戸の周囲にレンガ造りの基礎が四つ見つかったそうナ。その中の大きい土台二つをフランス領事館跡地(ココ↓)に移設し、小さい土台の一つを井戸の横(↑)に残したんだってサ。もう一つは園路の下に保存しているんだゼ!って案内板に書いてあった。*1
f:id:choral:20120531174335j:image

山手西洋館へGoooooo!!
エリスマン邸。
f:id:choral:20120527064251j:image
f:id:choral:20120519164446j:image
f:id:choral:20120527064559j:image
9時前なので、まだ開館していない。
f:id:choral:20120530172357j:image

エリスマン邸からおおよそ30分弱。はるばる歩いてきたヨ、外交官の家。
f:id:choral:20120530173057j:image
2010/06/10に来た時は、たしか『外交官の家』は結婚式の撮影で貸し切りだったので、中に入れなかったんだったワ。
庭園のばら。
f:id:choral:20120519170421j:image
f:id:choral:20120519171457j:image
帰宅して写真データを見てみてビックリ。今日一日、間違えてISO800で撮影してたワ・・・。
f:id:choral:20120530173811j:image
素敵んぐなサンルーム。この椅子に座って庭園を眺めながらベビースターラーメンを食べたいワ〜(←私にとってのおやつタイム)
f:id:choral:20120530175000j:image
f:id:choral:20120530175750j:image

ブラフ18番館は、館内に展示するアレンジメントフラワーの一斉飾り付け作業のまっただ中!もしかして、午後だったら最高の撮影チャンスだったカモしれないナ〜。花を生けるって奥が深いよネ。
f:id:choral:20120531170406j:image

港の見える丘公園へ戻る。
山手資料館(山手十番館)バラ園の獅子頭共用栓。
f:id:choral:20120605173203j:image

*1:このレンガ造りの基礎の話、今までずっと誤解していた。なんとなく「フランス山には四つの風車があった」って思ってたワ〜。アブナかった。正しくは「フランス山の公園整備の時、井戸水をくみ上げる風車の基礎が見つかった(基礎だから4つある)」だネ。