青島手帖

くつした編みたい欲が湧き上がってきた。季節はもう秋。

点火用電池の交換

半年くらい前から、ガスコンロの火付きが悪かった。
なぜか夏場に持ち直したので安心していたら、また火付きが悪くなってきた。応急処置的にチャッカマンで点火していたけれど、いやいや点火用電池の交換しなきゃ。
で、電池の交換したら、マシンガンのよーな勢いで着火するよーになって驚いた。ほのぼの。あと、この柄の長いライターの名称は『チェッカマン』だと思ってた。