青島手帖

ケラチナ味

ビクティニと白き英雄 レシラム

さて、今年のポケモン映画は絶対に忘れ物しないよう、持ち物を揃えて、娘と一緒に確認。今回こそは大丈夫!

ところがギッチョン、予想外の忘れ物があった。私のお財布の中には1000円札が一枚しか入っていなかった。オヨヨ。予算ギリギリ
映画館ではポップコーンMサイズのみ購入。娘が小声で「のどがかわいた」と言っていたのが不憫でトホホホホ(水筒を持って来ていたけれど、館内で飲むのはやめておいた)。売店でグッズも買えず、無念ナリ。

今年の劇場版ポケットモンスターは2本同時上映!一枚の映画前売鑑賞券で『ビクティニと白き英雄 レシラム』or『ビクティニと黒き英雄 ゼクロム』のどちらかを選ばないといけないのヨ。私はどっちでも構わないので、娘が選んだ『ビクティニと白き英雄 レシラム』を観る。

screenshot
映画館でもらえるチラシにビクティニのARマーカーが載っているヨ!
映画が上映されるホールが二つに分かれるので、席が空いているだろうナと思っていたら大間違い!結構、人が入っている!

ウチのお隣の席の小学生男子二人(兄弟?)は子どもだけで観に来ていたようだ。もう上映前から映画が終わるまでずーっとしゃべりっぱなしで驚いたワ。ココはキミんちのリビングなのかー
映画上映前のCMで『皆で力を合わせよう』とか『一緒に頑張ろう!』というメッセージが流れたのだケド、小学生男子二人組は「ケッ!」とか「がんばらねーよ日本」みたいなスネたコトを言っていた。しかし『劇場版イナズマイレブンGO』や『スーパー戦隊199ヒーロー大決戦』の予告編が流れたとたん、突然姿勢を正して「スゲーカッコイイ・・・」とつぶやき、「観たいんだケド、カーチャンがダメって言った」としょんぼりしてた。

映画の内容は、なんとなくまったりとしたカンジ。うっかり眠りそうになってしまった。ちょっと中だるみを感じるので、何かストーリーに変更があったのカシラ?ビクティニにマカロン食べさせ過ぎ。仲良くなる為に食べ物で釣ろうとするなんて、サトシらしくないゾ!

周囲の子ども達は「ビクティニかわいい〜」と「レシラム、カッコイイ!」と大絶賛!やっぱりゴルーグがカッコイイよ。空の飛び方がちょうカッコイイ!

ロケット団の出番が少なかったものの「いいカンジ!」と言っていてうれしかった。ロケット団をスチャラカ設定に戻そうヨ〜。クールなロケット団だとストーリーに起伏がなくて、眠気を感じるんだヨ。