青島手帖

娘「ピアノが追いかけてくるッ!!」

近くへ行きたい

そうだ 鎌倉、行こう。鶴岡八幡宮の源平池で蓮を激写しよう。
ところがギッチョン、K100D Superメモリーカードが入っていない!ウチにSDカード置いてきてしまった。MAJIDE
じゃあ、娘のデジカメに入っているメモリーカードを貸して欲しいと、娘に聞いてみたら、デジカメをウチに忘れてきちゃったって言う。うひょー!!
ピンホールカメラを持ってきたし、まぁいいやと思っていたら、3枚撮ったトコロでフィルムを使い切ってしまった。Nooooooo予備のフィルムも忘れちゃったyo!!
仕方がないのでW63CA(ケータイ)で撮影サ。
本宮へ向かう大石段は、思わず「うわ!」って声をあげてしまうほど神々しい空気が清らかなんだヨ。写真を撮る勇気がなかったワ。
でも、この大銀杏は絶対に撮影しなきゃW63CA(ケータイ)で頑張った。平成22年3月10日に強風で倒れてしまった大銀杏。「親」銀杏と「子」銀杏は、順調に再生している模様。


大石段を上がっていく途中、夫君にまとわりついていたハチが、娘の方に飛んでいった!ハチは娘からなかなか離れない。おびえる娘に「そのまま絶対に動かないで!」としか言えない帽子でたたき落とそうかとも思ったケド、境内でそんなコトできないよネ。こんな時、辛抱強く、じっと我慢ができる娘の性格がとても役にたつ。耳や顔のすぐそばで何度もハチが飛び回っているのに、ずっと動かないなんてスゴいワ・・・。

そのウチにハチはどこかへ飛んでいった。タスカッタ。
本宮でお参りをして、鳩みくじを探したけれど、授与所は閉まっていた。娘は授与所を見上げながら「あの金の鳩みくじがイイ!」って言っているけれど、それは鳩鈴守だネ。
夫君にSDカードを借りて撮影!




駐車場にもどって、グラニーバッグ2011/06/16に作ったバッグ)を肩から下ろしてみてビックリ持ち手がちぎれかけていた。鶴岡八幡宮を歩いている途中で持ち手が切れなくてよかったワ。