青島手帖

いろは酢

かえるよ!カイコ

絹の道。カイコのまゆから絹糸を取りたい。図書館で本を借りてこよう。ところがうっかり、開館一時間前に図書館へついてしまった。ウチが一番乗りかと思ったら、三番目だった。図書館の読書席取りは過酷なんだナと思った。

ドキドキワクワク生き物飼育教室〈4〉かえるよ!カイコ

ドキドキワクワク生き物飼育教室〈4〉かえるよ!カイコ


借りてきた本は『かえるよ!カイコ』
挿絵が写真ではなくて、丁寧に描かれたイラストなのヨ!*1一週間早く、この本を読んでおくべきだった。絹のうちわを作ってみたかったナ。
『かえるよ!カイコ』を参考にしながら、絹糸を取ってみた。
まゆから糸を一本引き出せば、後はずっとほぐれるハズなのに、ウチでやってみるとブツブツ切れてしまう。仕方がないので、娘と二人でまゆをほぐしながら巻き取り作業。15分巻き取り、15分休憩を繰り返してカレコレ二時間半。ほどほどに絹糸を巻き取った。
巻いた糸を切って広げると、8センチ×3センチほどの絹の布になった。大変だったワ。指先がツルツル。まだまゆが5個残っているワ。

*1:写真の模写(もしくは実物を見て描いている)ではないカナ?思う。写真以上にリアルで分かりやすい。