青島手帖

いろは酢

目のかすみ

2008/08/29に目のかすみを訴え、「次回診察の時に瞳孔を広げる点眼薬を使って検査をしましょう」と言われていた。
その診察日になって、娘は頑なに点眼を拒み続け、診察ができなかったのだ。「視力に問題はないし、また目のかすみが続くようなら、また診察を受けて下さい」というコトで終わった。
じつは娘の目のかすみは続いていたらしい。「近くのモノがぼやけるけれど、頑張れば普通に見える」と言い出し、眼科へ。
やはり点眼薬がさせず、眼底検査ができないママ診察。
遠視の検査用の本が凄い。こんな極小の印刷文字は始めて見た。
左目に少し気になる点があるとのコトで、Y病院への紹介状を頂く。当面、目薬をさす練習だナ。