青島手帖

十五夜団子はあんこ無しにしてホシイ

ケロリ

待ち順位がまだまだ先だワと安心していたら、予約図書が入りましたとの連絡が次々と来る。小雨の中、ヨロヨロと図書館に向かい、どうにか受取。

ウォーリーをさがせ!きえた名画だいそうさく! (新ウォーリーのえほん)

ウォーリーをさがせ!きえた名画だいそうさく! (新ウォーリーのえほん)


ミュウツーがみている! (ポケモンえほん)

ミュウツーがみている! (ポケモンえほん)


リザードンわらっちゃだめ! (ポケモンえほん)

リザードンわらっちゃだめ! (ポケモンえほん)


発売された当初、「ゲームのキャラクターを絵本にするのはどうなのだろう?」と眉をしかめてしまった「ポケモンえほんシリーズ」。姪っコや甥っコにはオススメできなかった。
それから7年後。小児科の待合室の本棚で「ポケモンえほんシリーズ」と再開。「あら、案外イイ絵本じゃない〜」とケロリと評価が変わってしまったから不思議。何があったのだ?我。