青島手帖

記事内で誤字が見つかった場合、丸一日晒す刑に処すブーム

ピンホールカメラのピンホール板を自作してみる

アルミホイルはペラペラして扱いにくい。
モノは試しと、アルミ缶をハサミで切り取り、目打ちで8箇所ほど穴を開けて、耐水ペーパーで磨く。車の塗装の時にも思ったけれど、ヤスリがけはとても楽しい〜。8つの穴の中でイチバン真円のモノ一つ決めて、切り取る。
さて。ピンホールカメラに付けてみようと、付属のピンホール板を外してを見ると、アレ?自作ピンホールの方が明らかに穴が大きい。
ヤスリがけしているウチに大きくなるのカシラ?と、まち針で小さく穴を開けてヤスリがけ。今度は納得の小さい穴が完成。付属のピンホールの半分くらい?

小さいクマが見ている。
f:id:choral:20100504133500j:image