青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

じつは、ずーっと舌の左側がチクチクしていたんですヨ

この症状には波があり、治りかけカナ?と思ったり、ひどくなったりの繰り返し。

この症状は「左下顎第一大臼歯の治療を終えた時期くらいからカナ?」と思ってた。Blogで検索してみたら、ほぼ一年前の話だった。

歯科医院さんのカルテによると、今年の1月頃に『舌のチクチク感を訴えあり』とあったそうなので、もしかしたら本当(マブ)で一年近く違和感があったのカモしんない。そのあたりを細かくBlogに書いておけばよかったナ〜と今となって後悔している。まさかココまで長期に渡って続くとは思ってなかったんだヨ。

  • 5月15日(水)
    • シャレにならないレベルの舌のチクチク感と口の中の左側のウズウズ感があったため、かかりつけの歯科医院へ連絡(院長先生がこんな時はすぐに連絡を、ってゆーてたもん!)しかし、いつも予約でいっぱいの歯科医院。(受付)「ご予約は再来週でいかがでしょう?」(おいどん)「今、かなり痛いんですケド・・・」と訴え、5月20日に予約を入れてもらった。それなのに、その日の夕方に突然、チクチク感が弱まる。鏡で舌のチクチク感のある場所を見てみると、これまでになかった小さい楕円形の赤い炎症ができてる!その部分が麻痺しているので、痛みを感じなくなったようだ。これってマズくね?
  • 5月16日(木)
    • 炎症部分が広がり、中央は白く、外周は赤いラインが入るようになる。
  • 5月17日(金)
    • 炎症部分が広がり、中央の白い部分は大きく、外周の赤いラインは細くなる。
  • 5月18日(土)
    • 炎症部分、広がる。どんどん広がっとるやんけ!じんわりとしたチクチク感。
  • 5月19日(日)
    • 白い部分だけが広がり、外周の赤いラインがなくなった。
  • 5月20日(月)
    • 「あれ?全体的にフツーの舌になってきたような?」という状況。先週のウチに診察を受けたかったよネ・・・。

診察の結果は『扁平苔癬(へんぺいたいせん)』なのでは?とのコト。長期間に渡って舌のチクチク感が続いている点は気がかりなので、紹介状を書いて頂き、M病院の口腔外科で診察の予約をとってくださった。9年前に乳腺線維腺腫の手術を受けたM病院である。今はかかりつけ医からの紹介状がないと受診できないそうナ。