青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

定期歯科検診

便宜上、タイトルが『定期歯科検診』になっているけれど、がっつり治療中である。

左上顎第一大臼歯の治療がようやく終わった。
歯の根っこまで酸化(虫歯?)して黒ずんでいたそうで、丁寧に削った上に消毒をし、銀歯をかぶせて完了。一週間ほど噛むたびに痛みがあったけれど、ジョジョに無くなっていった。すぐ歯科医院に連絡しなくてよかった・・・。

この歯は神経を抜いてあったらしく(私自身は憶えてない)まったく痛みがなかったのも、治療が遅れてしまった一因ですわネ。治療の際もまったく痛みはなかったのは幸いカシラ?(私が小中学生の頃は『歯を抜く』、高校生当時は『神経を抜く』治療がよく行われていたナと思い出した)

20代は仕事と家事と育児(姪っコと甥っコ)で忙殺されていたし、30代は娘の育児で大わらわ(姪っコと甥っコの育児とは、責任感の重さが桁違いでしたワ)
内科検診の方が優先されて、歯科検診はおざなりになっていたナ〜。今回はきっちり治療して、定期検診を続ける決意を固めたワ。

で、今度は大物!右下顎大臼歯の治療が始まるゾ。コチラは神経が残っているので、麻酔しながらの治療になるそうナ。