青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

レリーフ編み

昨日、私はうっかり『いとしのムーコ 11』を購入し、娘に「最新刊を手にいれた!」と自慢。「それ、ウチの本棚にある」と娘に言われて卒倒しそうになった。

レシートとシュリンクが掛けられたママの『いとしのムーコ 11』を持って、購入した書店へ向かった。

店員さんに「今日はほかの本を買われるご予定はありませんか?」と聞かれたので、以前よりKindle版or書籍版で悩んでいた、Opal毛糸のマルティナさんの新刊『レリーフ編み』をズギャッと購入。手芸本はカラフルな方がやる気が上がる。今思えば、その時にムーコの新刊を尋ねてみるべきだったよネ。

レリーフ編み

レリーフ編み

色の変わり目で編み方を変えるっつーアーティスティックな編み方である。

先月『マーノクレアールみなとみらい店』で、Opal毛糸レリーフの『リング(9493)』と『 スクエア(9490)』を探したけれど、残念ながら品切れでしたワ。レリーフ編みでアーティスティックな靴下をガンガン編みたいワ〜。