青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

貴方の人生、変わるわよ!

これまでの人生で、ここまで悩み苦しんだ10日間はない。これが『自分のこと』であるなら、何かしらの決断はできるサ。

しかし、今回のお悩みは『娘の進路』である。

中学一年の時から準備は進めてきた。しかし、進学先として考えている高校すべて、娘が学ぶ環境として一長一短があり、決め手に欠けるのだ。
『入学して、通学してみないとわからない』っつー、一か八かの高校生活になってしまう。親にも娘にも、それが正しい判断なのかがわからない。

更に、最大の難関が『面接』どれだけ学力検査と特色検査をがんばったところで、面接が大きなハンデとなってしまう。

悩みに悩んで、何も手につかない*1眠れないわ食事はのどを通らないわの壮絶な10日間。

高校の三年間を切磋琢磨してがんばる環境より、娘が落ち着いて楽に過ごせる環境を最優先させるべきだと判断。
この進路先の急な変更に際し、様々な方面にご迷惑をおかけしてしまい、もう消え入りたい気持ちなんだケド、皆さまに優しく親切にしていただいて、感謝しかございません。


おかげさまでコロコロコミックを読んで、フスッと笑えるまでに気力が復活しました。本当にありがとうございます。

なんか今月号はふろくが魅力的らしく、品薄だとか・・・。スーパーの書籍コーナーにあるカモですわヨ。

*1:なぜか家事だけはサクサクできた。