青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

冷蔵庫内で醤油をこぼしてしまった!の巻

冷蔵庫庫内で無印良品『手づくり醤油の素 にんにく醤油』がひっそりと横臥しておった。大惨事である。
ガラス製の固定棚一面にしょうゆが広がり、香ばしい香りを放っている。


ココロたん、すぐに教えてくれよう(無理)

庫内の食料品を出して、ガラス面を拭き取るも、ブックエンドのような役目をしている固定仕切りがどうしても持ち上がらない。取扱説明書を読むと、この『固定仕切りははずせません』って書いてあるー!ヒィイイイ!
仕切りの足部分(長さ31センチ・幅2センチほど)の底面には、ご丁寧にも二本の溝が彫り込まれていて、透明感のあるしょうゆが溝にきっちりと収まり、なんかきれい!(ヤケ)

取扱説明書では『棚と仕切りの間の汚れが気になるときは、仕切りを少し傾けて浮かせ、薄手の布をはさみこんで拭く』とある。ハンカチを入れてみるけれど、腰がないので隙間に入らんのですワ。くしゃっ!ってなる。

ふと思いついて、コピー用紙を隙間に入れてみた。どうにか1センチほど入り込み、しょうゆを吸い込みはじめた!やたっ!コレが毛細管現象ってヤツ?(注意しないと、仕切りの足部分の中でしょうゆが染み込んだ紙切れがちぎれて残ってしまうゾ!すぐに用紙のきれいな箇所へと動かし続けて吸い込ませよう)
幾度か繰り返し、とどめにぬれティッシュを入れ込んで、拭き取り完了!

掃除を急がないと、庫内で乾燥が進み、しょうゆが茶色い塩の結晶と化したら、なおさら大変になるので、時間との戦いですワ(それで写真は撮りそこねてしまった)