青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

ダーリンは外国人 まるっとベルリン3年め

すでにコミックエッセイ劇場で4話ほど読んでいたけれど、そのほかの話も気になり『ダーリンは外国人 まるっとベルリン3年め』を購入!

今回ドキドキしたのが、やはり『バッグを失くした話』日本国内でもヒヤリとする話なのに、海外生活でとなると焦りも倍増ですワ
ルールに従い、各地を転々とまわる『ワンダーヤーレ』という職人さんがおられるという話ははじめて知った。

ダーリンは外国人シリーズ、結構ウチは全部揃えているナ〜。『ダーリンの頭ン中 2』がないくらいカナ(書店で見つけきれなかった)
絵柄や雰囲気、そして小栗センセイの『鋭い読み』が好きなのよネ。