青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

段ボールクラフトプログラム

フェリシモの『段ボールクラフトプログラム
ドロワーを作ってみた(またもや今回も3ミリ厚で作ってしもーた)
f:id:choral:20150620120544j:plain
一見、作るのが大変そうに見えるけれど、箱を二つ作るだけなので意外とカンタン。ただしパーツは多い。
ひきだしの取っ手に凝りたいけれど、小さいサイズの物ってどこで取り扱っているのカシラ?私はボタンを付けたケド(100円店のヤツ)


今日のスプラトゥーン(ガチマッチ編)

『ジェットスイーパー』から『.52ガロンデコ』へと移り、時々『リッター3K』を使うよーになったヨ。
『.52ガロンデコ』は『チェイスボム』や『トルネード』で離れた場所も塗れるトコロがイイ。接近戦ではちょっと斜めから敵を狙うとカンペキ。真正面からはダメ!ゼッタイ!
『リッター3K』は離れた場所をイッキに広範囲を塗れるし、敵へプレッシャーを掛けられるトコロも素敵!しかし、私は『クイックボム』の使い方がイマイチ。敵のシューターからハンパなく目の敵にされてるので、敵2杯くらいから追いかけ回される役目を担っている(おとり役)

あと、自分の行き先が味方色に染まっているのに、連射しながらヒト移動するのはキケン!敵から狙いをつけやすい状態になるっス。できるかぎりイカ移動するのがオススメ。その為にも、味方が移動しやすいよう、動線をインクで塗っておくのも重要ですワ。『.52ガロンデコ』を使っている時はそれを心がけるようにしている。まぁ「それどころじゃない!」って時がほとんどですが・・・。