青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語 サボテン大襲撃

前作が面白かったので、今年も映画『クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語 サボテン大襲撃』を見に行こう。

TVシリーズの延長線上にあるかのような安心感(そう考えると前作のロボとーちゃんは『特殊』だったのネ)パニック映画的な流れでしっかり戦うストーリーに感心したヨ。
言葉はどうするんだろう?と思ってたら、野原家の方がスペイン語を習得したっぽい。スゴいナ。
今回、端的に状況説明をしてくれるキャラクターを置くトコロが流石だ。
カロリーナせんせいカッコイイ!


むかし、懸賞で当てたロサンゼルス旅行で、メキシコへのお買い物ツアーがあり、ほんのちょっと入国する機会があった。
その際、マイクロバスのガイドさんから「手荷物は最小限」「カメラの使用禁止」「バスの窓から車外をジロジロ見ない」「何があっても絶対に窓を開けてはいけない」等々の警告を受けた。
ガイドさんは「なぜかと言いますと、バス内部の中央、天井付近をご覧下さい」と。

・・・私の席のすぐ後ろの天井付近に銃痕が残っていたヨ。

バスに向かって銃を撃って来るという事件が時折起こるそうナ。同行していた弟が「もう家へ帰りてぇ」ってつぶやいた。
『メキシコ=アミーゴ』的な明るいイメージが打ち砕かれたヨ・・・。

その時に買ったちっちゃいオパール(格安だった)は紛失してしまった。実家にあるハズなんだケド、どこに収納しちゃったカナ〜?
ドンタコス的なスナックがすんごく美味しくて、もっと買っておけばヨカッタって後悔した。あのスナック菓子を買いにまたメキシコへ行きたい!