青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

パパン・・・

昨日の寒さで風邪がぶり返してしまったらしい。声がガラガラ。
夜、弟より深刻なメールが届く。父、退院二週間後の診察でCTスキャンを受けたところ、今度は思いもよらない別の病名が出てきた。えええ!?
父の時間の感覚のずれはその病気によるものだそうで、認知症のテストを受けたものの*1、認知症ではないと診断された。来週に精密検査を受ける予定。
弟も私も激しく動揺しているのに対して、父は普段通りだそう。入院中、父にウチの家系について色々聞いてみて、改めて思ったのが、父は明らかに鹿児島県民の気質を受け継いでいるんだナ。宮崎県民の気質の『いもがらぼくと』では絶対ない。

*1:この認知症のテストも「父は受けてくれるだろうか?」と、義妹ちゃんと一緒にモノスゴ悩んでいたのに・・・あっさりクリアしてた。