青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

横浜ベイブリッジ スカイウォーク

イメージセンサークリーニングキットでCCDも綺麗になったので、横浜ベイブリッジ スカイウォークで試し撮り!
ベイブリッジ下層部の一般道を走行。ウチの車の前方後方に車が一台も走っていない。
f:id:choral:20100107093336j:image
出荷台数が少ない。以前は駐車場にぎっしりと車が並んでいたのに・・・。
f:id:choral:20100107093648j:image
横浜スカイウォークへ到着。
スカイタワーのロビーに横浜ベイブリッジ建設中の写真が展示されている。UFOのような形のスカイラウンジは、他の場所でラウンジを建設した後、ソレを丸ごとココまで大型クレーン船で吊り下げてきて、海上でくっつけていたのだ。凄い規模のつみきみたい。
f:id:choral:20100107103612j:image
このスカイラウンジから、怪獣上陸の瞬間をキャーキャー言いながら見てみたい。怪獣もベイブリッジに興味があるハズだ。多分。
タイムカプセルの上ブタがなくなったようだ。一回り小さめの中ブタ(?)で封がされている。
f:id:choral:20100107094512j:image
f:id:choral:20100107094036j:image
f:id:choral:20100107095811j:image
f:id:choral:20100107100346j:image
いつ訪れても窓ガラスが綺麗でうれしい。
f:id:choral:20100107101723j:image
スカイウォークを歩いているだけでも風が冷たくて、早くラウンジへ行かないと凍えてしまう!と思うのに、あの釣り人たちはスゴいナ。何が釣れるのだろう?
手にしているあの網の大きさを見ると、なんか期待できそう。ていうか、常に網を手にしているのは置き場がないからだろう。(↓夫君にレンズを借りて撮影。スゴくクリアな写真だ!なぜなぜ?)
f:id:choral:20100107091838j:image
あのずらりと並んだ釣り竿のすべてにアタリがあったらどうしよう!ていうか、アタリが少ないので、数で勝負しているのカモしれない。
f:id:choral:20100107092103j:image
この後、風が強くなり波が高くなってきた。彼らは大丈夫だろうか?