青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

虎の穴

娘がやっと自転車に乗れるようになった。・・・長かった。遠い目。
今まで、バランスがとれなくて怖い→弱々しくペダルを踏む→スピードが上がらない→バランスがとれないという悪循環だった。今まで何度も繰り返していた「ペダルを外し、足で自転車を蹴って進む」とか「坂道を下りながら進む」は、あまり娘にとって効果的ではなかったのカモしれない。
全くペダルが踏み出せなくなっていたので、もう一度補助輪を取り付けた。公園を何周も回る→補助輪を外して、自転車を後ろから支えながら、ペダルを踏み続ける練習。そして時々自転車を止めて、私(もしくは夫君)が正面に回り、ハンドルを手のひらで支えて、倒れないようにしながら、バランスをとる練習(コレがかなり効果的だったもよう。娘が自分自身で自転車を傾けてバランスをとる練習が大切だった。)
「毎日少しずつでよいので、一週間くらい続けて練習する」、そしてなにより「自転車に乗れるようになりたい!」という気持ちがイチバン大切だったのだ。
娘に「自転車に乗れるようにならないと、『ポケパークWii ~ピカチュウの大冒険~』は買わないヨ!」と約束をしたのだ。コレが効いたようだ・・・f:id:choral:20091017205750g:image
クリスマスくらいには自転車に乗れるようにと練習を続けていたら、思いのほか早く乗れてしまった!娘は「『ポケパークWii ~ピカチュウの大冒険~』を買って買って!」と言う。うーんf:id:choral:20091017205750g:imageサンタはすでにソレを用意してしまっているので、今買うワケにはいかないんだヨ。ダブると困るんだ。
どうにかゴマかして、モンコレ1個を買ったものの、娘は納得いかない様子。そりゃそうだネ。「おこづかいで買うから!」と言いださなくてタスカッタ。