青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

火の鳥 未来編

近所の書店を一巡りしても見つけられなかった「火の鳥 未来編」。なぜか「未来編」だけ無いんだヨ。もう一度最初の書店に行ってみたら、入荷していた。やたっ!

火の鳥 (2) (角川文庫)

火の鳥 (2) (角川文庫)


モノスゴ壮大なストーリー。これからも何度か読み返したり、思い出したりしては「アレはこういうコトかしら!?」とか考えるのだろう。
娘が「タマミってたましいのコト?」と言っていて、多分ソレ正解だと思った。