青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

火の鳥 黎明編

11月4日文化の日にNHK-BSで「手塚治虫特集」が放送された。その勢いで夫君が「火の鳥 黎明編」を購入!やたっ!f:id:choral:20091017205923g:image

火の鳥 (1) (角川文庫)

火の鳥 (1) (角川文庫)


ストーリー展開が意外に早い。*1淡々としているようでいながら、後でずっしりと重みがくる。冷血な悪人が、ふとした時に人間味あふれる温かな一面も見せる、人の心の複雑さ。
ウチの実家に「火の鳥シリーズ」全巻揃っているので、今すぐにでも取りに戻りたい。
昨日紛失して途方に暮れていた、人間椅子のインストアイベント参加券が見つかった。ハラショー!f:id:choral:20091017205909g:image

*1:このスピード感は、士郎正宗センセイの作品にも通ずるモノがある。