青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

ecoな夏を楽しもう!

図書館のテーマ展示の棚で見つけた本を借りてきた。

もめんで楽しむおしゃれ着物

もめんで楽しむおしゃれ着物


もめん着物の縫い方が載っているのカシラ?と思って借りてみたものの、着物や帯、小物の紹介とそのお値段が書かれている本。何年か前にも間違えて買いそうになった本だった。
手ぬぐいの本―御手拭型録(オンテヌグイカタログ) (ギフティングブック)

手ぬぐいの本―御手拭型録(オンテヌグイカタログ) (ギフティングブック)


手ぬぐいカタログでありながらも、文字びっしり。手ぬぐいのデザインだけで、ココまで話を膨らます文章力に驚いた。

始末のいい下町のオカミさん達は、盆暮れにくる名前入りの手ぬぐい十本ほどでゆかたに縫ってしまいます。乳房のあたりに○○乳業、お尻の辺に○○ガスと、落語のような話があって、笑ってしまいますが、あったかい話です。
手ぬぐいの本 御手拭型録

す・・・すごい話だ!手ぬぐいで幼児用の甚平が縫うのが限界だと思い込んでいた。店名入り手ぬぐいは白地で薄く、透けやすい生地なので、女性用の浴衣としては不向きではないカナ〜と推測。
「2KYON*1」とか「ファックスの時代」という表現が出てきたり、イラストレーターの湯村輝彦さんのご長男(5才くらい?)の衝撃的な金太郎腹掛け姿*2などなど、流石に1987年第一版発行だナとニンザリ。

*1:キョンキョン。アイドルの頃の小泉今日子さんの愛称。

*2:隠すべきトコロが全く隠されていない・・・。