青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

箱舟に打ち寄せる横波

ノアの百田光雄相談役(60)が7日、都内のノア事務所で田上明新社長(48)に辞表を提出した。6日の役員会、臨時株主総会で、小橋建太(42)の社長就任を提案し、受け入れられなかったことが理由。自身も副社長から相談役に退いたが、新体制発表から一夜明けて、会社を辞める決断をした。田上新社長は辞表を受け取らず、保留とした。百田相談役は故力道山の次男で、00年のノアの旗揚げから前社長の三沢光晴さん(享年46)を支え続け、4日のお別れ会では実行委員長も務めた。三沢さんの死を乗り越えて、新たな1歩を踏み出した直後に、ノアに再び衝撃が走った。

ノアに激震、百田相談役が辞表提出 - 格闘技ニュース : nikkansports.com

三沢選手が亡くなられてからの百田選手はどこかぎこちなかったように感じる*1
現役続行とのコトだけど、どの団体へ行くのだろう?

*1:お別れ会の会場にディファ有明を選んだり、献花に訪れるファンを5000人くらいと見込むなど、読みの甘さに驚いた。お別れ会当日は天気とファンの我慢強さに救われたけれど、万が一の事態が起こりかねないほどの行列だった。