青島手帖

ドット絵を打ったり、写真を撮ったり、つぶやいたりしています。

遠足のフライパンケーキ

カレーを作る予定だったのに、肉を買い忘れ。冷蔵庫にあるモノでどうにか夕食の準備をしたものの、なんとなく時間が余ってしまった。
NHK きょうの料理 2004年11月号小林カツ代の料理にドラマあり」に紹介されていた「遠足のフライパンケーキ」を作ってみた。
レシピはシンプル。小麦粉とベーキングパウダー、バター、砂糖、卵。それらをフッ素加工のフライパンを使い、弱火で焼くだけ。
フライパンのサイズのケーキが出来上がるので、かなり大きい
ついつい焦って火力を強めると、焦げてしまうので慎重に。きめの粗めなカステラというカンジ。まいうー。

コレを作りたくなったきっかけは、先日、病院の待合室で読んだ絵本、「ぐりとぐらのフライパンケーキ」を読んだから。